そろタッチとは?

学習の効果

こんな暗算が出来るようになります!

そろタッチのミッション720面をクリアすると、
2桁8口や3桁4口の加減算が暗算で出来るようになります。

同じ計算を2つのモードで繰り返し反復練習

他にも3桁×1桁や簡単な2桁×2桁の掛算、4桁÷1桁の割算を問題を暗算で解くことができます。そろタッチで目指すイメージ暗算は、桁幅を広げるだけではなく、概数を瞬時に把握し会話や生活、算数や数学につなげることです。将来的には、世界暗算大会で扱われるカレンダー計算や分数・小数、通貨換算などの種目を取り入れていきます


筆記でもリスニングでも!

学校のテストでも会話の中でも、暗算で解ける!

そろタッチは、足算・引算・掛算・割算の四則計算を「見て解く」「聞いて解く」バランスよく学習します。
初期からのリスニング導入により、紙に書いてある問題、会話の中で聞いた問題、様々な場面で暗算力を活用出来るようになります。

活用範囲を広げよう!

褒められると自信がつく!だから上達する!

そろタッチには暗算力を学校の算数はもちろん、生活に広げる工夫がたくさんあります。
アプリの「おかいものゲーム」をすると、実際のお買い物でも暗算できるようになり、レジでビックリされる、お得なお買い物が出来る、など暗算が楽しくなります。
教室で行うアクティビティ「かるリレー」では、みんなの前でも緊張せず暗算で正解する本番力を鍛えます。